SardoNyx ゲーム三昧!夢日和

CSOクランSardoNyxのブログです。ブログ事態は元クランoオニとんoの物をそのまま引き続き使用します。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Mumbleサーバー移転

Mubleサーバーがマスター家で運営することになりました。
これでrotherdサーバーお休みです。
IP:csoniton.ddo.jp
Port:8888
PW:いつものやつ
スポンサーサイト

| Mumbleのオハナシ | 02:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Mumbleのオハナシ2

どもー。読者無視でオニとんクラメン向けのおハナシをする気まんまんのrotherdです。
今回はオニとんクラメンに向けてMumbleの設定のおハナシをしよーと思います(はぁと

Q:てんてーMumbleってなにー?
A:http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=Mumble

Mumbleですがー スカイプと同じく簡単に導入できてー 私のパソコンだとスカイプより50倍軽いでぇすぅ

今回はぁ「Mumbleで必死こいてしゃべってるのみ皆に伝わってない気がするよぉおおお」「みんなの反応がないよぉおおお」「音がプツプツ切れるっていわれるよぉお」なんて時の対処法を書いておきますね

対処法を三つ書きました。一つ目を試してみて問題解決したなら、二つ目、三つ目は試さないでください。
一つ目を試してダメだったら二つ目を試してください。



大事なことは普通に書いてぇ、どーでもイイコトは汚れた雑巾みたいな色で書くので区別してね(はぁt

1.音の調整を設定しなおす。
この問題はほぼ、「マイクの設定がうまくいってないため」です(キリッ
ということでとっとと調整しましょう。

設定→設定→音声入力→伝送方式枠内です。
mumble_koedeyuukouka3.gif

オススメとして 信号の強さにチェックいれちゃってください。でははじめます。

非発言のしきい値 タブありますよね。まず、あそこを弄っていきましょう。

非発言のしきいタブ
まずしーずかにしてください。なにも喋らず、キーボードも叩かず、マウスのクリック音も立てない状態です。
非発言のしきい値の↑のバーが揺れ動いてますよね。そこの大きさにあわせてみましょう、ギリギリかぶらない程度です。
これで非発言タブはOK


発言しきい値タブ
次にいつもより小さな声で軽くしゃべっていっましょう。小声で結構です。
そのときに発言しきい値タブより右にバーが振れ、確実に緑色になるような位置にタブを動かしましょう。
ぶっちゃけ非発言タブと発言タブの間は少ないほうが良いのです。
これで発言タブもOK

以上でちゃんと皆に言葉が伝わるとおもいます。

2.送信継続時間を長くとる。

”声で有効化”で切れにくくする方法を伝授しようとおもいます。

声で有効化ってのは 声を検知してから約0.5秒マイクがオンになります。

送信継続時間はこの約0.5秒が短いので長くとろうってワケです。
ここを長くとることによって文の語尾、小さな声までマイクに届くことになります。

mumble_koedeyuukouka2.gif

設定の仕方は 設定→設定→音声入力→送信継続時間 のタブを左右で大きくすることでできます。↑画像参照
最初は0.65sぐらいですが2.5sでいいでしょう。

3.”声で有効化”から”常に有効”へ

Mumbleをインストールしたらまず、音声設定ウィザードで喋ってるときと喋ってないときの音量の敷居を作ったと思いますぅ。これで喋ってるのかどうかを見分けてマイクのONOFFを分けてたのですね。
 この設定がうまくいってないと 喋ってる途中でマイクがOFFになってみんなに伝わらなかったりするわけです。

まぁ、かなり小さな声まで拾えるように ちゃんと音声ウィザードで設定できれば この現象は解決します

が、「設定なんてめんどくさーい」、「マイクのON、OFFが安定してないとFPSで使うことが不安だ」
なんて方は”声で有効”から”常に有効”に切り替えましょう。 おと途切れなくちゃんと皆に伝わります。



また、この設定は、スカイプと同じ設定です。スカで問題があった方以外はこの設定でぜんぜんいけるとおもいますよ。

では設定方法を、Mumbleを開き
設定→設定を開きます。
mumble_koedeyuukouka1.gif
音声入力→伝送方式枠 の中に送信(T)ってありますね。
いまは声で有効になってるとおもいますが、”常に有効”にしちゃいましょう。
これで設定は終わりです。


では、よいゲームライフを。

| Mumbleのオハナシ | 05:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Mumbleのおハナシ

どもー。読者無視でオニとんクラメン向けのおハナシをする気まんまんのrotherdです。
今回はオニとんクラメンに向けてMumbleの設定のおハナシをしよーと思います(はぁと

Q:てんてーMumbleってなにー?
A:http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=Mumble

Mumbleですがー スカイプと同じく簡単に導入できてー 私のパソコンだとスカイプより50倍軽いでぇすぅ

今回はみんなに向けてーおすすめの初期設定を書いときたいとおもいますぅ

大事なことは普通に書いてぇ、どーでもイイコトは汚れた雑巾みたいな色で書くので区別してね(はぁt

1.オーバーレイを消す
オーバーレイはいわゆる通知メッセージですぅ。ゲーム中に通知メッセージがでると重くなったりー、画面の解像度が勝手に変わったりーイロイロよくないことがおきるんですぅ

ということで皆でオーバーレイを消しましょー


まずMumbleの設定→設定を開いてくださいーするとコンナ画面がでますねー
設定


左に音声入力、音声出力、インターフェース、ショーットカット、ネットワークetc....
とならんでいるとおもいます。一番したのオーバーレイをクリックしてみましょう。

するとオプションという枠の中に「オーバーレイを有効にする」とういう項目がありますね。
チェックをはずしましょう。以上でオーバーレイを消すことができましゅ

以上で快適なCSOらいふ(はぁtを送ることができましゅ お疲れ様でしたぁ

| Mumbleのオハナシ | 05:58 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。